banner

矢印は不思議。
無意識にその先を考えてしまうから。
行き先や、順番、関係性。
あらゆるものの見えないチカラを、
カタチにする印。

右へ、左へ、進んで、戻って。
約400年前に生まれたシンプルな記号は
私たちを強くみちびくチカラをもっています。

動き回る矢印達と戯れながら
矢印について想像を巡らせる。
そんな展示です。

やじるし展 -映像と遊ぶ-

期間:2016年3月1日(火)〜3月13日(日)
時間:10:00 〜 17:00/会期中無休/観覧無料
場所大崎市民ギャラリー「緒絶の館」

技術提供・展示協力
東北工業大学 クリエイティブデザイン学科 鹿野研究室の学生を中心とした、体験型映像の展示。小さなお子様からお楽しみいただけます。

参加メンバー
3年生:大友小雪/齋藤勇樹/佐藤彩美/星萌々子
1年生:佐藤美穂/中川和弥

協力
FabLab SENDAI – FLAT

告知チラシ PDF
a
c
b

映像制作:齋藤勇樹

展示作品について

henshin

へんしんやじるし
映像の中に入って遊ぶ体験型の作品です。画面の中を漂う図形に触れると次々と変身していきます。

concept2

やじるしのふしぎ
矢印の歴史や特徴を分かりやすく紹介する「やじるし展」のコンセプト映像。矢印の特徴を再発見。

kura

かさなるやじるし
重ねて配置した半透明のスクリーンに映像を配置。奥行きのある線画のアニメーション作品です。

table

やじるしテーブル
いろいろな映像が映し出されるテーブルです。矢印を手でうごかしたり、並べたり。自由に体験できる作品です。

asobu

やじるしとあそぶ
次々と落ちてくるいろいろな矢印。よけたり、弾いてみたり。体験型映像のもっとも原理的な反応を楽しむことができる作品です。

slit

ずれるかがみ
時間のズレをテーマにしたインタラクティブ映像作品。一画面の中に時間のギャップを作り出す「スリットスキャン」という手法を体験。

会場へのアクセス

〒989-6154 宮城県大崎市古川三日町1-1-1 TEL 0229-21-1466
古川ICより車で約10分 JR古川駅より徒歩約15分
仙台〜古川高速バス 最寄りのバス停
【JRバス:古川十日町(徒歩5分)/宮城交通:七日町(徒歩3分)】

鹿野研究室

宮城県仙台市に位置する東北工業大学。当大学においてクリエイティブデザイン学科は、プロダクト・ビジュアル・エクスペリエンスの分野で、工学やデザイン領域の枠にとらわれず、芸術的な価値を創り出せるクリエイターの育成を目指しています。鹿野研究室の学生たちは、日々デジタル表現の新たな可能性について学んでいます。

クリエイティブデザイン学科 公式サイト

準備の様子

rushi
ladder
lad
kan
kai
ae
hen
cr
zen