印刷と裁断

その他, 公開資料

今回のポスターはA3用紙にトリムマーク付きプリントアウトをして、カッターでB4サイズに裁断します。主な設定項目は左図となります。

特に大学でプリントをする場合はどのプリンターから出力するか、プリンター名をしっかり確認してからプリントをしてください。

なおコンピュータラボ2のA3出力ができるプリンターは「lbsv-tw-srv01¥TWLB2-01cpr」となります。

カットする際、机が傷つかないように必ず用紙の下にカッターマットを敷いてください。またカッターの刃が刃こぼれしていると用紙にシワが寄るなど失敗の原因になりますので注意が必要です。定規も金属製のものを使いましょう。

「製版寸法線」と「仕上がり線」の関係は左図のようになります。仕上がり線の外側3mmまではみ出しでプリントアウトしたものをカッターで裁断します。裁断するラインは印刷されておらず、トンボの交点を結んだ部分になるのがポイントです。これは確実なフチなし印刷を実現するための方法です。

Related Posts

No results found

メニュー