鹿野研究室 卒業研究

簡単プログラミングを実現するために

プログラミング学習支援ツールの開発
コードへの解説自動付加システム
小林和輝
2018
宮城大学
2018ツールプログラミング

研究概要

プログラミング学習はデザイナーに重要視されているが,学習初期に挫折してしまう場合が多い。そこで本研究では,プログラミング学習に挫折してしまう原因とそれに対する先行事例について調べ,デザイナーがプログラミングに求める役割と照らし合わせて挫折の防止手段を考えた。先行事例では使用する言語や媒介が限られるため,ソースコードの読解支援に焦点を絞ったプログラミング学習支援ツールの開発によって挫折の防止を計った。開発したアプリケーションの効果を、アンケートと比較によって検証した。

教員からのコメント

メニュー